• yuktagerme

お好み焼き 粉の配分

自分や家族に料理を作り始めて8年、今更ながらお好み焼きの粉の配分を色々変えてみることにはまっています。


自炊を始めた頃、お好み焼きを作っても固まらずバラバラ分解してしまい作るのが嫌になっていました。


お好み焼き粉を買うのが悔しくて、自分で作れるようになりたくて。


小麦粉100gに対して卵1個が形になること、キャベツからの水分を考えて生地は硬め、を発見してからは小麦粉の一部を片栗粉にしたり、水を山芋にしたりと色々試してます。


片栗粉は私にとって必須で、生地が軽くなるうえにカリッとなるのです。


山芋入るとふわっとなるのですが、水分の調整が難しくなるので要トレーニングです。


先日作ったら、

お好み焼きが緑色なんやけど。

と、言われました。


どうもお好み焼きは家庭の味と色が出るようで、私の実家ではキャベツ多めのあまり生地に厚みが少ないものだったようです。


紅しょうが入れたらもっと美味しいんだけどな。と、いつも作って食べてから紅生姜を買い忘れたことを後悔しています。











7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

YUKTA

宝塚市山本東2-3-23

TEL: 080-4972-3031(もりた)

​不定休 完全予約制 女性専門サロン