• yuktagerme

春 はじまり 瞑想と

3月4日(日)自然のリズムを感じる声の瞑想会はあと数名のご参加が可能です。

キャンドルの制作や準備のためお申込み期限を3月1日(木)とさせていただきます。

ただいま桃キャンドルが徐々にできあがっております。

当日皆さまとご一緒に灯すことが楽しみです。

タイミング合われましたらお気軽にご連絡ください。

先日丹波の立杭へ器を探しに窯元巡りをしてみました。

俊彦窯や丹窓窯など有名な窯元の器は街のセレクトショップやネットショップで見かけることも多いですが、他にも多くの窯元があり、一つ一つ散歩がてら歩いて巡って出会った器は愛着も大変深く湧きます。

最古の登り窯もまだ残っていて、まだ焼き物が焼けるそうです。

作り手の方々のお顔を拝見したり、お話を聞かせていただけたりと、窯元それぞれの特徴を実際に見れて自分自身の好みも発見できるとても楽しい時間でした。

工場などの大量生産でも色んな方々の「手」がかけられていると思います。

でも今の社会は色んな方々の手がかけられていることがどんどん見えづらくなってしまっているようにも感じます。

そしてモノはそれほど多くの必要がなかったりもします。

整理がそんなに得意でない私は使いきれないことが多いので特にそれを感じます。

では何を傍におくのか。

実際に手に取って使って試さないと自分の好みや必要性も分からない。

それはファッションや本、趣味、料理、器など生活の全てにおいてある程度「試す」ことが必要だと思います。試す時は色々好奇心赴くままに、試した方が良いように個人的には思うのですが、それをずっとではなく、そろそろまとめる時期にしていこうと思うきっかけにもなりました。

篠山は冬季はお休みのお店もちらほらあるのですが、今回はココロノツキさんへ。

去年の11月の川西のヨガスタジオShakaさんでのマーケットでこちらの焼き菓子をお持ちしました。

徐々に香りと味がまろやかに変化する繊細なコーヒーと白砂糖や乳製品、卵を使用しない丁寧なおやつがいただけます。公民館をそのまま使ったアンティークな品々で揃えられた店内はとても落ち着きますよ。スパイシーなカレーもおすすめです。

コウホ窯さんのすぐお近く。

大変おすすめです。

最新記事

すべて表示

距離感 近い派?遠い派?

私は古着が好きで、よく神戸に見に行ってました。特に栄町通の方。 今回、一番の目的のお店SIKAMIKANICOという古着屋さんは、数か月前に閉められたそうで、残念です。素敵な洋服のチョイスでした。 このお店が入ってたビルは他にもタナゴコロータスなど素敵な古着屋さんが色々入って

YUKTA

宝塚市山本東2-3-23

TEL: 080-4972-3031(もりた)

​不定休 完全予約制 女性専門サロン