• yuktagerme

こんな体調不良 皮膚 その2

原因はこれといって分からない。でもいろんなことが重なって現れているようにも思いました。実感としては生活環境の変化が大きかったかもしれません。

これは個人的な実感ですが、色んな影響が重なって皮膚の抵抗力が弱くなってたのかな。とも思います。あと身体の水の巡りの悪さ。身体が浮腫むと痒みが起こりやすい気もしました。

顔は幸い痒みが起こらなかったのですが、一度日焼けしたように顔が赤くなってほてり、皮膚が浮いたようになってきたかと思うとひび割れ、ザラザラになって砂のようにとれていきました。これもびっくりでした。自然に起こったピーリング体験。

あとは粘膜という粘膜が痒くなることも。

下着をふんどしに変えて楽になったことがあります。通気性が大事だったようで。

全身は相変わらず痒く、化繊の服は一切着れなくなりました。

ジーパンなど籠りやすい、締め付ける服も着れず。

色んなものも試しました。でもこれ!といって効くものはなく、その時その時に楽になるものはありましたが「治る」というのはありませんでした。

そして「治す」を目標にしてしまうと先の見えない途方もなさにがっくりきてしまうのでした。この状態いつまで続くんだろう。と。うまい付き合い方が大事なんだなと途中で思ったことを覚えてます。

傾向を知ってなるべく痒みが起こりにくいようにする。

といっても掻くことが快感になってきてしまう領域まできてたので、なかなか大変でした。頭ではわかっていてもできないことも沢山ありました。結局掻いてしまう。

とにかく原因のひとつとおもわれる(勝手に思ってただけだけど)生活環境を変えようということで引っ越しをして今に至ります。

完治したわけではないけど、とてもましになりました。

痒みが起こることもあるけどすぐ治まるようになりました。

背中もまったく痒みは無し。

一時楽になったものの一つに神戸岩茶荘の眼診を受けて選んでもらったお茶があります。痒みに効くのではなく、息が深く呼吸できて身体の緊張がほどけていくのがすごく楽になったのを覚えています。

痒みは精神と身体をこんなにも緊張させるんだと思い知りました。

最新記事

すべて表示

夏バテは自律神経と密接

暑い日々が続きますね。毎日すごく汗をかくのですが、その汗でお腹や足がが冷えるタイプです。どうしろと??と身体に問いたくなるのですが(笑) なので汗をかきつつも、足首だけのネックウォーマーをするようにしています。

YUKTA

宝塚市山本東2-3-23

TEL: 080-4972-3031(もりた)

​不定休 完全予約制 女性専門サロン